2005/5/28記              OFFICEYASSへようこそ。                   内容の更新は新しい方のサイトで。   でもここへのコメントにはなるべくお答えします!

by yass67
 
初めてのオフ会は海を越えて!
a0005099_1757520.jpg

年末怒涛のバンコク出張から一ヶ月が過ぎました。
先週でようやく仕事がひと段落ついてやっとそのときのことを振り返れるようになりました。
その滞在期間中、実はeatin'Bangkok blogcafe De Bangkokでお馴染み、
exciteブロガーのrotaさんとお会いしてきました。

何せこのような形でのオフ会をしかも海外で初めて行なったものですから非常に
緊張しました。ああもうあの時は頭の中半分真っ白で。。。!

本当は帰国早々ポストしようと思っていたのですが、その後年末にrotaさんがバリへ
旅行に行かれてたりスマトラ沖の地震があってタイの話題を自粛傾向にしたり、
なかなかタイミングを逸してしまいまして。。。
二人して記事化のタイミングを見計らっていたという。。。(^^;

。。。で、ようやくその一ヵ月後に陽の目を見ることになりました。大型の隠しネタです。(^^)
あれは私が日本へ帰国する前日12/17(金)の夜でした。
この出張中の仕事をその日の夕方にフィニッシュさせてrotaさんとはそれまでメールと
携帯で連絡を取り合い夕方に合流しました。

a0005099_1758113.jpg

場所はバンコク中心街のCWP、伊勢丹前。rotaさんの職場にも近いということでここに
しました。クリスマスの季節なのにここではビール会社5社が集まってビアガーデンを
やっていまして。。。
rotaさんによれば、タイでは12月頃からがビアガーデンの季節とのことで結構な盛況ぶり
でした。
ビール会社によってブースの色分けがはっきりとされておりまして我々が入ったのは
黄色が目にも眩しいシンハーのブース。他にもハイネケンがグリーン、大きな象の
マークが印象的なビア・チャーン、などどれも目立ち、逆にどこへ入ったらよいのか
わからなくなってしまうほどでした。

料理はですね。。。正直言って特筆するべきものが少なかったんですが
ブワーっと爽快感を感じながらビールを飲むのがビアガーデンの醍醐味。
それはそれで楽しめました!
しかしバンド演奏や歌もあり、大きくて立派なステージが組まれているのには驚きました。
非常にやかましくもあったわけですが。。。まあ日本ではもっと寂しい感じのステージが
イメージですよね。。。

あんまりうまく写真は撮れなかったんですけどまあこんな感じの料理をつまんでおりました。
a0005099_0231125.jpg

a0005099_17593237.jpg

これはrotaさんも書いておられますが、我々鳥の唐揚げをオーダーしたところ、
隣のテーブルに来た客が、仕事が終わった後だったんでしょうか?そのまま
ケンタのチキンを持ち込んで食べておりまして、まあ、いい根性しているなと。。。

仕事がお忙しい中、またお母様が訪タイ中だったにも関わらず
私なんぞのためにお付き合いいただいて本当にありがとうございました。
思えばブロガーさんと名刺交換なんていうのも初めてでおかしな感じがしましたが。。。

rotaさんは仕事に勉強に日々忙しくされている女性です。私が仕事で出会う女性は皆
パワフルであるという共通点があります。rotaさんもまたお仕事のこととなると非常に
熱心でした。逆にこちらが元気をもらってた感じがしてしまいます。(^-^)
a0005099_18115042.jpg

あとこのときの話としては、謎が多い(?)私の仕事のことやらrotaさんの近況、
あとやっぱりお互いブログのネタ出しの苦労や管理のこと等を肴に気持ちよく
ビールを次々と。。。

とにかく貴重な経験でしたよ。ブログの力は偉大だと改めて思い知りました!
今年はいろいろな場所でブロガーさんたちとオフ会をしましょうかね?

rotaさん、ありがとうございます。バンコク出張時にはまたよろしくお願いします!
[PR]
# by yass67 | 2005-01-21 18:11 | 仕事・出来事
 
バレンタインデーにはこれおくれ!。。。いや、ください。。。
気の早い話ではあるが、バレンタインデーまで一ヶ月をきった。
クリスマス商戦が終わると雑貨屋や洋菓子系のお店は正月で一旦間を置くものの
すぐにバレンタイン商戦へと移る。なのでどのお店に行ってもこの時期はバレンタインの
雰囲気でいっぱいだ。

まー女性はいろいろと考えますよね。本命お義理はともかくとして有名店や自分が
美味しいと思うチョコとか。。。気合が入るこの先1ヶ月ではないでしょうか?(=^_^=)
普通男から<これ欲しい!>などというのはないと思いますけど、嫁さんには結婚前から
「これくれ!」と強引におねだりし続けている厚かましい私です。(^.^;
a0005099_2344247.jpg


何故か昔からm&m'sのトイフィギアが好きで。。。なんでだろ。。。(^.^;
子供向けだけどカラフルで楽しいキャラクターたち、愛嬌ある顔の表情、アメリカっぽさ、
よーするにチョコの味はそっちのけ、ということなんでしょうか?(嫁さんスイマセン。。。)
コレクション魂炸裂です!

なのでクリスマスやこの時期、ソニプラに行ってお菓子のコーナーを徘徊しては
今年はこれくれ!という行動をかれこれ10年近く繰り返しています!
[PR]
# by yass67 | 2005-01-19 23:49 | 写真日記
 
デジカメまた買っちまっただ。。。
仕事のヤマを越えた自分へのご褒美。。。というかここ2~3日ほど気持ち的に開放感に
満ち溢れてしまっていやにサイフの紐が緩みまくっている私である。。。(^.^;

で、以前から現在のスナップ用400万画素のデジカメよりクラスがちょっと上のやつが
欲しいとこのブログ上でもいっていたわけであるが、この私がデジタル一眼レフなどという
難しいものを操れるはずが無いわけで。。。
とはいえ、去年の娘の運動会で痛感した<望遠レンズもの>は欲しいし。。。
a0005099_23535991.jpg

。。。というわけで、いろいろ楽しく悩みつつ買ったのはこれ!
これでも一応<コンパクトデジカメ>の部類には入っているんだけど、もうこのドカーン!
としたライカの大口径レンズが貫禄ありまくり!12倍の光学ズーム!
精悍なブラックボディにも惚れて半ば衝動的に買っちまっただ。。。
今日の雨のような嫁さんのかなり冷ややかな視線が背中に突き刺さるけど、
もー、全然気にしなーいっっ!!バキ!!( -_-)=○☆( >_<)アウ!

うっし。。。これでちと今年はいろいろと遊んでみようかねー。
三脚も必要になってくるな、うんうん。。。(^^*)

あ、でもこんな大きいの日頃持ち歩けるわけないので、平日はやっぱり今まで通りの
デジカメの画像になりますけど。。。(苦笑)!
[PR]
# by yass67 | 2005-01-15 23:56 | 写真日記
 
生サイコー!春日・幾寅(いくとら)でジンギスカン新年会!
a0005099_03493.jpgやっとこさ昨年末から続いていた仕事が一段落した。正月休みがその中間あったものの
全然休んでいる気がしなかった。で、昨日あたりでやっとフィニッシュ!
嬉しい!何とか終わった!やっといっぱい飲める!
打ち上げはまた別に控えているもののそれまで待てるわけがなく、今宵は勝手に仲間内を
集めて強行で新年会を行った。飲みたいほかに何が食いたいかって?そりゃアンタ、やっぱ
肉ですよ、肉!不思議なもので何か大きなヤマを越えると欲するのが<肉>なんだよなあ。
なんでだろ?。。。とはいえ、今回は普通に牛を食べに行ったのではない。

私は都営三田線を利用しているが、その途中の春日駅、東京ドームに程近い白山通り沿い、文京区民センターの路地裏に、以前から気になっていて、どうしても、どーしても行きたい
お店があった。
それがこの「幾寅」。都内では有数の、生ラム肉を食べさしてくれるジンギスカンの店。
思えば、ここはもともと「素晴らしき14600日のために」のlunchmanさんといつか
行こうと思っていた場所だった。。。

普通ジンギスカンというと、冷凍のものを薄くスライスしたロール肉や、臭みをとるために
タレに漬け込んだ肉、というイメージ。たとえ生ラム肉を食べたとしてもすごく臭くクセがある
ため敬遠する方々も多い。。。が!ここの生ラム肉は全くといっていいほどクセがない。
ただし、同じくジンギスカンで有名な新橋の「金太郎」ほど、生肉ぶった切りの状態では
出てこないけどね。。。
a0005099_08478.jpg

初めてジンギスカンを食べたという輩が本日2名ほどいたが、もう全然気にせず、しかも
ファンになって帰っていった。ええこっちゃ。。。
しかしここの生ラムは肉厚でジューシィ!店のオリジナルのタレをつけて食べる。。。
ハラミのような十分感触を感じる噛み応えある弾力。そして噛むほどにジュワーっと
出てくる肉汁。今度は一度焼いてから野菜盛り焼きと一緒に更に蒸し焼きして食べる。。。
うわー。。。たまらんわー。。。うんめーな、こりゃ、おい。(=^_^=)
a0005099_083630.jpg

この店を何故選んだかというと。。。ここ焼酎と(特に)泡盛の種類が豊富で、しかもロックで
頼むとダブル超で並々といっぱいに注いでくれるのがなんとも嬉しい!ほとんどどれでも
一杯580円ナリ!芋焼酎の<海>に<にごり芋>、<晴耕雨読>泡盛<ニコニコ太郎>
肉がうまけりゃ焼酎もまたよくマッチする。
あれだけバクバク食って飲んで一人5千円なら満足度も高いってもんだ。(クーポン使用。)

とにかく、年初めの飲み会はいい場所で時間が過ごせてよかった!季節を問わず
また行ってみたいお店。

黒胡麻団子と抹茶アイスのデザートも食っちまったぜ。。。。う、うまかった。。。
a0005099_010117.jpg


■幾寅(いくとら) 後楽園店
文京区本郷4-16-6 電話:03-5840-6757
(池袋;サンシャイン通り東急ハンズ手前の道を右に入ったところにも池袋店があります。)
[PR]
# by yass67 | 2005-01-14 00:10 | 酒が呼んでいる
 
一度は入ってみたい!?大衆演劇の殿堂、篠原演芸場!
a0005099_17382728.jpgたまに京浜東北線を利用するときにちょっと
時間をかけて家から東十条駅まで歩くことがある。
東十条へはJR埼京線の十条駅の踏切を越えて
「十条中央商店街」を通っていく。
その横に伸びる商店街は別名<演芸場通り>
という。
その通りのやや東十条寄りに「篠原演芸場」という、
東京にはもはや数少ない大衆演劇の殿堂がある。

篠原演芸場は見た感じ比較的新しい建物だが、
1950年(昭和25)にできたというから今年で
55周年目を迎えることになる。
このような演芸場は最盛期には都内に50軒以上も
あったというが、現在ではここと浅草木馬館のみと
なった。とにかく貴重な場所だ。
家から徒歩圏内にこんな場所があるとは信じ難い。






a0005099_17395752.jpg

客席210余。入り口は名画座の映画館のようにこじんまりとした雰囲気ながら、
中へ一歩足を踏み入れればそこでは連日たっぷり3時間以上のステージが
行なわれているという。

梅沢劇団やちび玉なんかに代表される昔ながらの旅芸人の一座が
義理人情の世界たっぷりの芝居や演歌チックな歌謡ショーとか盛りだくさんで、
涙あり、笑いあり。

一座の看板役者が登場すると客席から威勢のいい声がかかり、おひねりが飛ぶ。
。。。そんな世界なんだろうなあ。。。
まさにおっちゃんおばちゃんたちの心のオアシス。

一度中に入ってみたいんだけどねえ。。。ちょっとまだ勇気いるかなあ。。。

劇場入り口。おっと今度の日曜日はダンプ松本がゲスト出演だ!
a0005099_174224.jpg

名前は伏せてあるけど、一般からの花も多数贈られているし。。。
a0005099_1742263.jpg

1月は藤川劇団。<闘将>藤川昭博座長、かっこいいぜ!
a0005099_17424594.jpg

●篠原演芸場 
北区中十条 2-17-6  電話:03-3908-1874
開演時間は平日6時から、土・日曜、祝日は11時30分からと18時からの2回
[PR]
# by yass67 | 2005-01-11 17:43 | OFFICE(十条)周辺
 
今年は麦焼酎?
a0005099_23281974.jpg


相変わらず芋焼酎のブームが続いている。
焼酎が広まるのはいいことだけど如何にブームとはいえ、これは高くは
ならんだろう?というものも含めて、あらゆる銘柄にまでまともな価格が
つかずに供給されている。

やり過ぎだ。。。

既に超がつくほどのプレミアのものなどどうでもいい。とっくに諦めている。
問題は今まで正当な価格で買っていたものまで余計な分がついて高く
売られていること。
ネットでちょっと気になる銘柄の価格を見た。
相変わらず魔王や森伊蔵、村尾などは一升瓶5桁の価格。伊佐美も
もうすぐ5桁、佐藤の黒も6千円台、飲み続けている銘柄でいうとさつま寿=
5,500円<在庫なし>、三岳=3,480円<在庫なし>などなど。

もう。。。怒りを通り越してあきれた。なぜ三岳?何これ?普通の倍!
これじゃ赤坂の黒福多でも飲み放題銘柄から無くなるわけだよ。。。

今シーズン、芋は不作であるとは聞いていないし、一昨年よりは安定した
供給が期待できそうである、という情報を聞いたばかりだったけどこれから
春先までに回復するのだろうか?

私は家で飲むこと、中でも結構な頻度で飲んでいる焼酎が好きだ。
とはいえ、もはやこれではしばらくの間は好きなものもまともには飲めまい。
家ではラインアップの中から芋が消えそうな状況だ。今の家のストック分を
大事に飲むこととしよう。

同じ焼酎なら今年は麦で行こう。割って甘く、仄かに麦の焙煎香がする
麦焼酎で。価格暴騰の魔の手が伸びてこないことを祈るばかりだけど。。。

とはいえ、左の兼八なんかは誰が飲んでも美味いんじゃないかと思うので、
あっという間に高くなりそうな気が。
そしたらまた考えてみるか。。。

<PHOTO 現在ストックの麦焼酎 左:兼八(大分) 右:村主(壱岐)>
[PR]
# by yass67 | 2005-01-09 23:43 | 焼酎
 
豚まん
a0005099_12332416.jpg

一発ネタですみません。
豚の顔が焼印された、頂きもののお饅頭。そう『豚まん』です。

この豚の顔、どこかで見たことありますね~。どこの会社のもの
でしょうね~?(^^)
関東エリアの人しかわからないと思いますが。。。

正解は。。。
[PR]
# by yass67 | 2005-01-07 12:33 | not for sale


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
VVV6 東京Vシュラン2
from むぅにぃの駄文戯れ言
ちい散歩(070226)
from テレビなコラム(テレコラ)
土曜は鰻の日(←ちょっと..
from 全ての未確定に火を放て
叶匠壽庵(かのうしょうじ..
from  エ ク ニ セ イ カ ツ..
あらかわ遊園地にいってき..
from ありんこママのキモチ
いでじゅう!
from マンガの知識館
大島や@月島
from miti.log
フラトンホテル (The..
from Blog by Kazu
さつま寿の空瓶
from 焼酎場もくらん
『ハウルの動く城』観客動..
from 京の昼寝〜♪
フォロー中のブログ
LINKS
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
?連リンク