2005/5/28記              OFFICEYASSへようこそ。                   内容の更新は新しい方のサイトで。   でもここへのコメントにはなるべくお答えします!

by yass67
 
<   2004年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧
 
月島ジャンクシリーズ?② 大島や
天元を後にした我々が次に向かったのは、清澄通りから少し入ったところにある、立ち飲み「大島や」。
a0005099_175744.jpg

うおー、正統派の立ち飲み屋だねー。まさしく立ち飲みのお店!
最近立ち飲みというと、西麻布の焼酎Bar「壌」というこ洒落た店くらいしか行ってないのですが、ここはまた非常に落ち着ける立ち飲み屋さんです。
メニュー的にはご覧のとおりで、大変良心的な内容です。最も高くて600円です。
苦労してホッピーを探すなんてこともありません。堂々と飲めます。
メニュー1

メニュー2

私は1杯300円の泡盛「瑞泉」と芋焼酎のスタンダード「島美人」をお湯割りでいただき
ました。
もっと嬉しいのは、アバウトな量です。瑞泉のロックはなみなみとロックグラスいっぱいに
注がれ、島美人のお湯割りもロンググラスにこぼれんばかりに注がれています。
お客さんもお店の人も和気あいあい。これも立ち飲みの魅力ですね。
和気あいあい

店を出て見上げれば高層マンション、下町らしいざっくばらんなところと建設ラッシュが進み、新しい都心の風景が同居する月島界隈。

こんなのもなかなか無いよ、この都心部では。たまにはこのジャンクシリーズ、やってみようかねー?
[PR]
by yass67 | 2004-06-30 17:59 | 酒が呼んでいる
 
月島ジャンクシリーズ?① 中華料理「天元」
月島といえば、イコール<もんじゃ焼き>とどうしても思ってしまいますが
地元のひとと一緒に「裏月島」シリーズということで、昨晩はディープな中華
と立ち飲みで盛り上がりました。

その①は中華料理「天元」、知るひとぞ知るお店です。
もんじゃメインストリートからひと筋外れた静かな通りにあります。このお店、勝どきと月島中心街にも系列店があるのだそうですが、ここ本家とは打って変わってコ洒落た雰囲気のお店だそうです。ちょっとここの風景からは想像も出来ませんが。。。
天元

それにしても店内凄い風景です。どこの町にもあるフツーの中華屋さんです。
かなり年季が入っていてお世辞にもきれいな店内とはいえません。
店内はお店視覚ソフトの王道「巨人戦」がテレビで流れています。。。
ご主人の趣味でしょうか?壁には自身のゴルフスイングの連続写真や
タイガー・ウッズのポスターまで貼ってあります。
TV横の柱には、タレントの山本太郎のサインが貼ってあるのですが、
これは色紙ではなく、単なる紙です。店内に充満する油を十分に吸い込んで
見事に黄ばんでいます。全然お店自慢の色紙にはなっていません。
フロアの一角では、店主と思われるおじいさんが孫二人とオセロに興じています。
我々客はそんなこと気にしちゃいけません。
天元店内

ですがここは通常の麺・飯メニューのほかにもアラカルトでいろいろと揃っています。
メニューを眺めるに上海料理が中心なのかな?それを日本人向けにアレンジ
しているようなのですが、味付けは事前に聞いていた通りで薄味。コース的に通しで
食べても食べ飽きない味とでもいいましょうか。ほどよい加減です。
中華メニューにはないカジキマグロの昆布〆やごま油をしみこませたもずくなんて
ものも出てきました。これは家でもできそうで美味しかったです。
そして麺類で〆なのですが、我々は「高菜の炒め焼きそば」をチョイスしました。
これもうまい!上海風焼きそばと高菜がこんなにマッチするとは思いませんでした。
隣のテーブルは汁そばがオーダーされていましたが、これも美味しそうでした。
a0005099_15362.jpg

やっぱりこのお店は侮れません。もんじゃにやや飽きてきたらこういうところで
飲むのも一考です。
[PR]
by yass67 | 2004-06-30 15:37 | 酒が呼んでいる
 
行きたい!沖縄美ら海水族館
a0005099_19468.jpg
今週後半は沖縄旅行のため、前半はブログ書きまくり状態です。
残念ながら今週後半の沖縄の天気はあまりよくないようです。
その場合はドライブ三昧になりそう。そうなったら(そうでなくても)必ずいってみたい
のが、沖縄美(ちゅ)ら海水族館です。>゚)))彡>゚))彡
一昨年にオープンしたばかりの日本最大級の水族館。ここは撮影自由みたいなので
ブログネタにもよさそうですね。今から楽しみです!(^o^)
[PR]
by yass67 | 2004-06-28 19:47 | 旅行
 
お宝 <JoeMontanaサインボール>
a0005099_181258.jpgうちのOFFICEにはこんな宝物まで
眠っていた。
これ、誰のサインかわかりますか?
これは、80年代アメフト界最高の
QBのひとり、ジョー・モンタナの
サインボールです。
直筆です。ホントです。

モンタナは’79-’92、サンフラン
シスコ49ersに在籍し80年代から
91年までチームの黄金期を支えた
スーパーQB。
JoeMontana
ピンチに追い込まれながらも奇跡的に
パスを通す「モンタナマジック」は10年以上経った今でも鮮やかに私の目に焼き
付いています。彼はチームを4度のスーパーボウル勝利に導き、うち3度のMVP、
’94年引退後の2000年に米プロフットボールの殿堂入りを果たしました。
まさにヒーローの中のヒーロー!

私がまだペーペーだった頃(今も変わらんけど)、仕事の関係でモンタナを起用した
キャンペーンに携ったことがあり、いろいろなご縁でこれをOFFICE宛いただいたのです。
もう10年以上も前のことなのですっかり忘れていましたが、ふとこのボールが応接に
飾ってあるのを見て思い出してしまいました。
とにかく彼を目の前で見たときは「デカイ!」の一言だったなー。。。

これきっとオークションとか出すと相当な金額になるんだろうなー。。。
マニアもしくはコアなモンタナファンの方、如何ですか?

それじゃ、こんな風に持ってやる!うりうり!(ファンの皆様すみません。)
手づかみ!

[PR]
by yass67 | 2004-06-28 18:14 | O/Y Sports
 
初体験!父親参観日 ④
園の門を出て家への帰り道、娘と手をつないでゆっくり家路へ。
娘は娘なりに、ずっと父親と一緒だったことがうれしかったようで、いつになく
会話の始めの言葉が<おとうさん>でした。
「おとうさん、今日楽しかった?」とか「おとうさん、○○ちゃん今日お休みだったんだよー」とか
私は問いかけひとつひとつをかみしめるように、「うん、うん。」と頷いてからちゃんと
会話してあげました。これからもいろんなイベントがあるんだな。。。と思うと気が遠く
なりますが、父親ができることなんてそんなに多くないので、こういう数少ない機会は
やっぱりちゃんと行かないとな、と思ったりもしました。

家に帰ると、嫁は洋裁をやっている最中でした。嫁も日頃娘の弁当作りから送り迎えを
していて毎日大変だよなあ、なんてことも思いました。口には出しませんが感謝です。
たまには好きなこと、思いっきりやってください。

さて、帰り際にもらってきた<おみやげ>らしきもの。
これははじめてはさみを使って園児たちが作った首飾りなのだそうです。
a0005099_223932.jpg

ちゃんと、お父さんの分とお母さんの分とが入っています。メモが封入してありました。
読んでみると。。。な、泣かせるじゃねーか。。。(ノ_<。)
泣かせるぜ!

園もおとうさんの感激のツボを心得てるよ。

。。。で、折角なので首にかけて写真撮ってみました。
(soulwriterさん、私の写真はここまでです!)
私がyass67です


<父親参観日篇>おしまい!
[PR]
by yass67 | 2004-06-27 22:40 | 休日
 
初体験!父親参観日 ③
子供と一緒に遊んで終わりかと思った父親参観、やっぱりそんなもんで済ませて
くれるわけがありませんでした。遊びが終わると今度は教室内での実習です。

担任の先生を取り囲むようにきいろ組のみんなは<コの字>陣形で椅子に座ります。
我々もそうだったように、何かいつもと違う雰囲気で、しかもおとうさんが見てる、という環境は敏感に子供の感覚をギクシャクさせるようです。なんか落ち着きがありません。
a0005099_2295.jpg

まずはお歌です。今日の日のために覚えた、我々全然わからん歌詞の歌を
子供たちが声高らかに歌っています。<歌>っつーよりかは、大声で話をしている
ような感じでしょうか?もじもじしていて歌っていない女の子もいます。ここぞとばかり
ガナるだけのお調子モンの男の子もやっぱりいます。

お父さんたちはどんな顔をしてよいやらわかりません。なんかギクシャクしていて
明るい笑顔がありません。なんか皆ヒキツっています。

今度は<トンネルくぐり遊び>と<山越え遊び>です。お父さん方の中から4人ほど
選抜されて脚を広げてトンネルを作り、園児たちが次々にくぐり抜けていきます。
山越えに至っては、4人が横に馬になって背中を園児たちがよじ登って渡っていきます。
私は参加できませんでしたが、なんかスゴイ風景でした。お母さん方が見ると結構笑えると思います。

最後は先生が絵本を読んでおしまい、です。
何か訳わからんうちに終わってしまったような感じです。
妙な安堵感です。。。蒸し暑さのせいではなく変な汗かきました。。。

でも、自分の子供が毎日こんな感じで幼稚園生活を送っているのがわかった
だけでも非常に面白い、いわば生態観察にも近い参観日だったです。
特にお調子者の男の子にいじめられるだとか、うちの子が暴力ふるって実は
3歳にして早くも裏番、みたいなことはないようで安心しました。

最後は何やら園児たちが作ったおみやげのようなものを持たされて、先生と
子供たちがタッチしてお別れです。
いやー、お疲れ様でした。。。
下園おとうさん


そして、この<おみやげ>の中身は一体!!!???
(もう少し!PART4に続く。。。)
[PR]
by yass67 | 2004-06-27 22:10 | 休日
 
初体験!父親参観日 ②
さて、園内ではひたすら子供たちと遊ぶ、幼稚園での<父親参観>。
お砂場で遊んでいた私たちでしたが、当然他の親子もいっぱいいたわけで、
また大の大人も何人もいるので非常に狭く、園児たちからは、「おぢちゃん、
どいてどいて!」と叫ばれたり、一緒に型に砂を入れてつくったドーナッツやゼリーは
平気で踏まれて壊されたりして娘は半べそかいていました。
私も砂と泥にまみれた手でカメラに手を出すことはできず、さすがにこの風景は未収録!

しかし、園内でのお父さんたちは徐々に慣れてきたのか、皆リラックスムード、
というか瞬間のエネルギーを使い果たして<休ませてくれモード>になっていました。
(写真上&下)

a0005099_235713.jpg


休日


うちの娘は年少さんの組なのですが、この頃の子供はみんなと一緒になって遊ぶ
というよりは、ひとりで遊ぶというのが多いらしく、外だけでなく教室内でお絵描きを
したり、絵本を読んでもらったり、という園児たちもいました。(写真中)

主任先生から号令がかかり、次はいよいよ各組教室内での実習へと移ります。。。
(PART3へ続く。。。)
[PR]
by yass67 | 2004-06-26 23:58 | 休日
 
初体験!父親参観日 ①
さて、前々から予告の通り、本日は娘の通う幼稚園で私自身初体験の父親参観日でした。
送り迎えも含め、約2時間半という短い時間ではあったものの園内でもずっと
一緒に時間を過ごすというものです。

。。。で、まずこれが登園での園入り口の風景。お母さんは全くいません。
父親ばかりというある意味むさ苦しい風景です。(写真左)

a0005099_232958.jpg


着いて園内に入ってもお父さんたちは不慣れなため熊のようにうろうろと
しています。。。(写真右)

教室に入ると、担任の先生からひとこと
「おとうさん、お子さんと好きなところで遊んでください。」

。。。なんと、幼稚園の参観日とはただひたすら子供と園内で遊ぶことだったのね!
なんだー、緊張して損した。公園で遊ぶのと一緒じゃん!

私ゃあ、もう40手前だけど、それにしても他の園児のお父さんたちは若いねえ。
中にはパンクな父親までいて年齢を感じましたよ。
そのセミスキンな頭にイギー・ポップのTシャツは園内ではどうなんだ!?
(残念、写真はなし。)

娘とはずっとお砂場で一緒におままごとで遊んでいました。
他の園児のお父さんたちはドッジボールやらぐるぐる園庭をひたすら駆け回る
エンドレスかけっこ、など大変そう。
まあこれだけの数のひたすら遊ぶこどもたちを取り纏める担任の先生たちは
やっぱり大変だね。。。
(PART2に続く。。。)
[PR]
by yass67 | 2004-06-26 23:31 | 休日
 
OFFICEYASSはアジアを目指す!
何気なく始めたこのブログ、これが記念すべき100回目のポストになります。
思えば情報発信型の日記として日々思う徒然なることを日暮し記していた
わけですが、私事ながら丁度この7月からは担当職務が変わり、今度は国内から
アジア全域を中心拠点として海外全般の仕事をすることになりました。
この100回目を機にしばらく新たな仕事に没頭させていただき、このブログを
休載させていただきます。。。。。。。m(_ _)m ゴメンナサイ
...........
......
...
..
.
.
.
.
.
.
.

長い間ありがとうございました。。。?
[PR]
by yass67 | 2004-06-25 23:44 | 仕事・出来事
 
番外編 「水前寺清子」という名の麦焼酎。。。
a0005099_01318.jpg私はパチンコをやらない。家訓でギャンブルはひとつと
決められている。当然競馬だ。
最近いろいろなキャラのパチンコが出てきているのは
知っている。
。。。で、ついに演歌の大御所、水前寺清子の登場だ。
ポケットに玉が入るとどうなるのかはよく知らない、
というかあまり知りたくない???

この間TVでPRIDEを見ていたら、このパチンコCR機の
CMがオンエアされていた。
チーターはCGでいろいろといじられていた。

で、この焼酎はその記念に作成された販促品だそうな。

焼酎好きが幸い、いや災いしてこんなものを
いただいてしまった。
。。。「水前寺清子」。。。
あの、だから、焼酎の名前が水前寺清子だって。。。

チーターは熊本の出身だから、故郷の球磨焼酎かな、と
思ってラベルを見たら、福岡の麦焼酎だったという。。。
あまりコンセプトとか深く考えるなってことか。。。

。。。敢えて言いたい。

焼酎好きな私、yass67、言わせてもらう。。。

中身がどうあれこのパッケージ。。。。

「飲みたくない」。。。。

職場の宴会用の酒に即決!。。。
許せ!チーター!
[PR]
by yass67 | 2004-06-25 00:14 | 焼酎


検索
カテゴリ
最新のトラックバック
VVV6 東京Vシュラン2
from むぅにぃの駄文戯れ言
ちい散歩(070226)
from テレビなコラム(テレコラ)
土曜は鰻の日(←ちょっと..
from 全ての未確定に火を放て
叶匠壽庵(かのうしょうじ..
from  エ ク ニ セ イ カ ツ..
あらかわ遊園地にいってき..
from ありんこママのキモチ
いでじゅう!
from マンガの知識館
大島や@月島
from miti.log
フラトンホテル (The..
from Blog by Kazu
さつま寿の空瓶
from 焼酎場もくらん
『ハウルの動く城』観客動..
from 京の昼寝〜♪
お気に入りブログ
LINKS
ライフログ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
?連リンク