2005/5/28記              OFFICEYASSへようこそ。                   内容の更新は新しい方のサイトで。   でもここへのコメントにはなるべくお答えします!

by yass67
 
カテゴリ:OFFICE(十条)周辺( 7 )
 
一度は入ってみたい!?大衆演劇の殿堂、篠原演芸場!
a0005099_17382728.jpgたまに京浜東北線を利用するときにちょっと
時間をかけて家から東十条駅まで歩くことがある。
東十条へはJR埼京線の十条駅の踏切を越えて
「十条中央商店街」を通っていく。
その横に伸びる商店街は別名<演芸場通り>
という。
その通りのやや東十条寄りに「篠原演芸場」という、
東京にはもはや数少ない大衆演劇の殿堂がある。

篠原演芸場は見た感じ比較的新しい建物だが、
1950年(昭和25)にできたというから今年で
55周年目を迎えることになる。
このような演芸場は最盛期には都内に50軒以上も
あったというが、現在ではここと浅草木馬館のみと
なった。とにかく貴重な場所だ。
家から徒歩圏内にこんな場所があるとは信じ難い。






a0005099_17395752.jpg

客席210余。入り口は名画座の映画館のようにこじんまりとした雰囲気ながら、
中へ一歩足を踏み入れればそこでは連日たっぷり3時間以上のステージが
行なわれているという。

梅沢劇団やちび玉なんかに代表される昔ながらの旅芸人の一座が
義理人情の世界たっぷりの芝居や演歌チックな歌謡ショーとか盛りだくさんで、
涙あり、笑いあり。

一座の看板役者が登場すると客席から威勢のいい声がかかり、おひねりが飛ぶ。
。。。そんな世界なんだろうなあ。。。
まさにおっちゃんおばちゃんたちの心のオアシス。

一度中に入ってみたいんだけどねえ。。。ちょっとまだ勇気いるかなあ。。。

劇場入り口。おっと今度の日曜日はダンプ松本がゲスト出演だ!
a0005099_174224.jpg

名前は伏せてあるけど、一般からの花も多数贈られているし。。。
a0005099_1742263.jpg

1月は藤川劇団。<闘将>藤川昭博座長、かっこいいぜ!
a0005099_17424594.jpg

●篠原演芸場 
北区中十条 2-17-6  電話:03-3908-1874
開演時間は平日6時から、土・日曜、祝日は11時30分からと18時からの2回
[PR]
by yass67 | 2005-01-11 17:43 | OFFICE(十条)周辺
 
東十条「草月」の<黒松>!
あなたの地元の銘菓を自慢!

a0005099_18435542.jpg
お、今週はいいテーマだ!ディープな和菓子ファンには是非
お勧めしたい逸品が!「おいしゅうございます」でお馴染み
岸朝子さんの「東京 五つ星の手みやげ」という著書の
ブックカバー(帯)にも写真が載っています。
JR東十条駅南口にある和菓子の老舗「草月」の「黒松」
この和菓子が私の住んでいる近辺では名物でしょうかね?

実際この夏実家へ帰るときにこれを買いました。
これは特に甘いものが好きなご年配の方に喜ばれるんでは
ないでしょうか?



a0005099_18444624.jpg

黒糖とハチミツの甘さがとても際立つ皮の部分、すごくふっくらとしていて
餡には北海道十勝産の小豆を使用。
大変甘いのですが上品な和菓子の味が確かにします。ホント、お茶によく合いそうですね。
決して若い人向けではありませんし、私もまだ特別美味しいとは思わないのですが、
いつかこの味がよくわかるようになるのかな。。。?
私の母はすごく美味しい、と言って喜んでおりました。
[PR]
by yass67 | 2004-10-04 18:43 | OFFICE(十条)周辺
 
本格四川家庭料理 東板橋「栄児(ロンアール)」 再び
栄児(ロンアール)

梅雨が明けていよいよ猛暑到来のこの夏、皆様どんな食生活を
送られておりますでしょうか(!?)。
暑いときはあとで汗を思いっきりかいてしまうのがわかっているくせに
ビールをしこたま飲んだり辛いものを欲してしまったりと人間
不思議な行動に出るもんです。

辛いものといえば、都内でめちゃ辛い麻婆豆腐を食べたいとなると「四川飯店」「桃花源」
あたりの名前が出てきますが、ここ板橋にも気軽に本格四川を味わえる場所があります。
栄児入り口

ずっと以前に紹介した地元の名店、本格四川料理の
「栄児(ロンアール)」に行く機会があったのでご紹介しておきます。
たしか今年の2月にポストしたと思うのですが、その時は雑誌で取上げられることが
まだ少なかったんです。その後更にいろいろと取上げられるようになって、以前と比較して
お客さんもかなり集まるようになったみたいですね。
最近はランチタイムの営業がなく、夜の営業しかやらなくなってしまいました。
夜はやはり予約を入れてからの方がよさそうですね。(予約は4人以上だったかな?)

とにかく本格四川料理の辛さというのは、山椒がかなり効いていて香りがすごいし、
口の中に入れると辛さを通り越して「痛い」!

ここの名物は何たって麻婆豆腐・坦々麺なわけですが、前菜の四川風冷奴や
茄子の蒸し煮、水餃子なども美味しい。茄子の蒸し煮は上に麻婆ソースがかかっており、
茄子の蒸し煮

早速口の中いっぱいに山椒と唐辛子味噌の香りと辛さが広がります。辛いっ!
舌の部分部分の味覚が麻痺しそうです。でも美味しい。。。
餃子は黒酢をつけてつるっといただきます。皮がもちもちしていて
中がじゅわーっと小籠包っぽくて辛さを中和させるのはちょうどよい感じです。
水餃子 前菜
四川風冷奴

仕上げには冷やし麻婆麺をたのんだのですが、すぐに店の人が
グチヤ混ぜにしてしまったために撮影失敗。というか写真を撮っていることを
あまりよしとしていない、雰囲気があったような気がしました。
以後気をつけます。。。^_^;)

でもねえ、今回行ってみると空調が全然効いてなくて、店内サウナ風呂状態
でした。壁を見ると作動はしてたけどなんか出力の小さい昔のルームエアコン
なので全然涼しくなかったです。天井埋め込みの店舗用とかもっと出力の
大きいタイプのエアコンに替えましょうよ、店長。
[PR]
by yass67 | 2004-07-14 14:10 | OFFICE(十条)周辺
 
埼玉屋 新潟屋
東十条には埼玉と新潟がある!?
訳の分からないことを書きましたが、コアなもつ焼きファンのひとならピンとくるのではないでしょうか?(こないかな?)
JR東十条の南口を左に出て2つ目の信号にたどり着くと、城北エリア屈指のもつ焼き屋があるという。。。
左に新潟屋、道を隔てて右に埼玉屋。笑ってしまいそうだが、この界隈では美味しくて相当有名らしいです。ホッピー飲みてー!
[PR]
by yass67 | 2004-02-20 19:55 | OFFICE(十条)周辺
 
青いパパイヤ
またしても隠れた「地元の名店」!たまに行きたくなるエスニック。タイやインドや中近東もいいのだけれど、ベトナム料理店というものが都内ではなかなか見あたらない。
でも最近は鶏インフルエンザでちょっと近寄りがたいのも事実ですが。。。
さて本題のお店青いパパイヤは十条駅前商店街からちょっとはずれたビルの地下にある。
ん~、騒ぎが一段落して安心して鶏が食べられるようになったら行こうかな?
[PR]
by yass67 | 2004-02-20 19:42 | OFFICE(十条)周辺
 
栄児(ロンアール)
「地元の名店」と呼ばれるお店が必ずどの町にもある。四川の名店、栄児(ロンアール)家庭料理もそんな店のひとつだ。
都営三田線の新板橋駅から東板橋体育館を目指してなだらかな坂道を下って徒歩約5分くらいのところにある。
最近でさえ、<中華の鉄人>陳健一のおかげで、本格的な四川麻婆豆腐は更に
その知名度を増したが、本当の麻婆豆腐とは山椒の香りが強く、美味いだけでなく
本当に辛いのだ。そして口の中が痛くもある。ランチの麻婆豆腐も坦々麺も一切手抜き無しの辛さらしい。
本当に辛いのが好きでないと一見さんで終わってしまうかも。。。

栄児(ロンアール)家庭料理は口コミで広がった店。あんまり公のHPには情報がありません。すみませんが他の人のブログから行ってみてください。^_^;)
[PR]
by yass67 | 2004-02-20 19:26 | OFFICE(十条)周辺
 
斎藤酒場
JR埼京線 十条駅前にある東京を代表(!?)する大衆酒場です。
折角近くに住むことになったので行ってみたいのですが、やはり
ひとりでは行きづらいものがあります。一品が何でも安い、というのは
このご時世でとても貴重な存在だと思うのですが。。。

斎藤酒場とはこんなところです。渋すぎ!
[PR]
by yass67 | 2004-02-20 18:57 | OFFICE(十条)周辺


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
VVV6 東京Vシュラン2
from むぅにぃの駄文戯れ言
ちい散歩(070226)
from テレビなコラム(テレコラ)
土曜は鰻の日(←ちょっと..
from 全ての未確定に火を放て
叶匠壽庵(かのうしょうじ..
from  エ ク ニ セ イ カ ツ..
あらかわ遊園地にいってき..
from ありんこママのキモチ
いでじゅう!
from マンガの知識館
大島や@月島
from miti.log
フラトンホテル (The..
from Blog by Kazu
さつま寿の空瓶
from 焼酎場もくらん
『ハウルの動く城』観客動..
from 京の昼寝〜♪
フォロー中のブログ
LINKS
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
?連リンク